セフレ募集中ですが、何か?

女子が教える!SEXできるセフレ募集掲示板&出会いアプリ

セフレの作り方

19〜20歳の女をセフレにする方法

投稿日:

相席居酒屋を利用しましょう

19〜20歳の女性がストライクゾーンという男性は、若い男性はもちろんですが、中年の男性にも多そうです。大人になり始めたばかりの女性は、初々しくて魅力的です。若い男性からすれば、同世代の女性に過ぎません。しかし30代以降の男性にとっては、まぶしいような若さが素敵な、とても魅力的な女性に映るはずです。19〜20歳の女性をセフレにしたいと思う男性は、まず若い女性が集まる場所に行く必要があります。学生の男性は、サークルに入ったり、部活動を始めるとすぐにこの世代の女性をみつけることができます。中年男性になると、このような若い女性と出会うことはなかなか難しくなります。できるだけ若い女性が参加するパーティに出席したり、経済的な余裕がある男性は、自分でパーティを主催する方法もあります。若い女性の知り合いに相談して、同世代の友達をたくさん誘ってもらえば、自分以外は19〜20歳の女性しかいないという、夢のようなシチュエーションを作ることもできます。豪華な料理や最先端のスイーツなどを用意して、彼女たちをもてなしましょう。若い女性に人気のパーティとして定評を得ることができれば、いつでも彼女達世代の女性と出会うことができるようになります。あるいは「相席居酒屋」に行く方法もあります。最近人気の相席居酒屋では、30分飲み放題で1500円程度の予算で、女性と相席することができます。風俗ではなく、相席をするのは普通の女性です。20歳の女性なら居酒屋に入ることができますので、相席することも可能です。20歳になったばかりのほうが、居酒屋などのお酒を飲める場所に興味があるので、相席できる可能性も高いでしょう。20歳の女性と相席ができたら、楽しくトークをして、連絡先を聞きましょう。何度か会って、食事を楽しむことができれば、セフレ候補にすることができます。何回か相席居酒屋に通えば、何人かのセフレ候補になってくれる若い女性と知り合うことができるはずです。

エッチに興味がある女性を探します

若い女性が集まる場所に行ったり、パーティを開いて若い女性を呼んだら、セフレになってくれる女性の絞り込みを行います。「彼女にしたい」という目的ではなく、「セフレにしたい」という目的ですので、「彼女にしたい女性」や「結婚したい女性」ではなく、「エッチに興味がある女性」を探すようにします。絞り込みを行うために、若い女性に対して、「下ネタをどんどん言う」という方法があります。最初はふわっとしたかわいい下ネタから始めて、どんどん「変わったエッチをした体験」や「不思議なエッチ体験」、「すごい大きな胸の女性とのエッチ」など具体的でリアルな内容にシフトしていきます。中には下ネタが苦手で、露骨に嫌な顔をしてしまう女性も出るでしょう。「最低」と言って立ち去ってしまう女性がいるかもしれません。19〜20歳くらいの女性は、自分の好みがハッキリしていて、その好みと合わない相手を「気持ち悪い」と思います。傷つくことを言われることもあるでしょう。また、とても清楚な、お嬢様のような素敵な女性がいる時は、下ネタが言いたくないかもしれません。その女性が好かれるような上品な話をして、「友達」や「恋人」になりたい気持ちが強くなるかもしれません。しかし、もしその女性が下ネタを許容してくれて、セフレになることができたら…と考えれば、下ネタを避けるべきではないでしょう。嫌われるのを覚悟で、どんどん下ネタを言うべきだと思います。そして下ネタにまったく引かず最後まで残った女性が、セフレ候補になる女性です。この女性なら、セフレになることを提案すれば、きっと興味を示してくれると思います。19〜20歳の女性はエッチに強い興味を持っているからです。一晩で何度もエッチをしないと納得できないくらい、研究熱心かもしれません。彼女に見捨てられないように、負けないくらい熱い気持ちでエッチをしましょう。若い女性のエッチに対する興味を満たすことができている間は、セフレとして最高の時間を過ごすことができそうです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

megumi

SEX大好きな女です(*´ω`*) 私のセフレ掲示板での経験から、SEXしたい男性に向けてどうすればセフレを作れるのか伝授していきたいと思います(*^^*)

-セフレの作り方
-

Copyright© セフレ募集中ですが、何か? , 2019 All Rights Reserved.