セフレ募集中ですが、何か?

女子が教える!SEXできるセフレ募集掲示板&出会いアプリ

セフレの作り方

肉食女子とセフレになる方法

投稿日:

羊のようにふるまう

自分から女性を口説いたりしない草食男子が増えてくるに従い、受け身ではなく自分から男性をチャージする「肉食女子」が増えています。そもそも男性も女性も肉食な部分は持っていますが、男性の肉食度が落ちたことで、女性の肉食性が強い女性の才能が開花したのかもしれません。肉食女子はエッチに関する興味が強いので、セフレにするのにぴったりのタイプの女性です。自分の周囲に肉食女子がいて、その女性が魅力的な場合は、ぜひセフレになってもらいたいものです。そこで今回は肉食女子とセフレになるためのコツを紹介します。肉食女子に興味がある男性は参考にしてみてください。肉食女子は自分から男性を捕まえに行くのが好きな女性です。男性からアプローチされてしまうと「冷めてしまう」可能性があります。そこで肉食女子とセフレになりたい男性は「羊のようにふるまう」ことが大切です。草食系の男子としてふるまいましょう。前提として肉食女子が好きになる男性は、ほとんどの場合、内面に草食な面を持っているはずです。一見、肉食男子のような人も、「男性はたくましくなくてはいけない」とか「男性から口説かないとダメだ」という社会的な刷り込みがあるため、無理をして男らしく振る舞っているのかもしれません。内面が草食な男性は、素直に羊のようにふるまったほうが、何かと楽だと思います。肩の荷を下ろしましょう。肉食女子の前に立ち、羊のようにふるまうことで、彼女のターゲットになることができます。「あの男子を食べよう」と肉食女子に思ってもらうことが大切です。間違っても「自分から告白しよう」と思ってはいけません。モデルのように8頭身美人の大人びたルックスの肉食女子に対しては、羊のように振る舞いやすいですが、身長が小さく幼顔の肉食女子に対しては、つい男性らしさを出してしまいがちです。しかし肉食女子との距離を縮めたい時は、男性らしさを出す必要はありません。自分の中に眠る羊やヤギの血を前面に出して、彼女のしたいようにさせましょう。

すきを作ります

肉食女子の前に羊として登場したら、「すきを作る」ことが大切です。肉食女子が食べやすい環境を自分で作るようにします。例えば飲み会に参加をしたら、自分が無力だという雰囲気を出していきましょう。恋愛経験の話になったら、基本的に彼女ができたことがない、童貞ですという話をします。肉食女子は自分が初めての女になることにも強い興味を持ちますので、有効な作戦です。女性と話をするのも苦手で、女性とふたりきりになったらどうしていいかわからないというような話もしましょう。「だったらふたりきりになってやろう」このように肉食女子は考えるからです。この時点で肉食女子は羊のような男性にロックオンしています。草食男子をいかに食べるかどうかが、この飲み会の興味の中心になっているはずです。さらにすきを作り、彼女にお持ち帰りをされやすいように振る舞います。たとえば酔ったふりをするのも一つの方法です。お酒をたくさん飲みすぎて酔ってしまうと、これはただの酔っ払いですので、彼女の興味をそそりません。お酒が弱くてあまり飲めない感じのキャラを演じましょう。彼女にすすめられて、ちょっと飲む、さらにすすめられて、仕方なくちょっと飲む、その結果酔ってしまった…というシチュエーションを肉食女子は好みます。酔いつぶれた演技をすれば、「私が送って行く」と彼女が言い出すでしょう。そして彼女の家で食べられましょう。エッチが終わった時も、その行為に気付かずに眠ってしまうくらいが良いです。そして翌日の朝になり、男女の関係になったことに慌てて見せましょう。彼女は肉食女子として「食べちゃった」ということに快感を得るはずです。食べられた風をよそおいながら、彼女と何度もエッチをしているうちに、セフレになることができます。男性が草食男子と振る舞っている間は、セフレとしての関係を続けることができるでしょう。エッチを始める瞬間に少し抵抗をしたり、「まずいよ」などと言ったりして、彼女の肉食女子魂を刺激するようにすると、彼女の興味が冷めず、長い間セフレとしての時間を過ごすことができるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

megumi

SEX大好きな女です(*´ω`*) 私のセフレ掲示板での経験から、SEXしたい男性に向けてどうすればセフレを作れるのか伝授していきたいと思います(*^^*)

-セフレの作り方
-

Copyright© セフレ募集中ですが、何か? , 2019 All Rights Reserved.