セフレ募集中ですが、何か?

女子が教える!SEXできるセフレ募集掲示板&出会いアプリ

セフレの作り方

ニート女性とセフレになる方法

投稿日:

プチニートの女性を選びましょう

ニート女性とセフレになる時は、まずニートについての知識をある程度入れておく事が大切です。

ニートのイメージは人によって違うと思います。

何となく親のすねをかじっている若い女性というイメージだけの人の場合は、もう少しニートのイメージの幅を広く持っておきましょう。

一時的に仕事を辞めて親元で暮らしているだけの女性もいれば、本格的な引きこもりとして家から何年も出ていないような本格的なニートの女性もいます。

ニートをセフレにしようと思った時は、本格的なニートの女性は避けたほうがいいでしょう。

もしセフレになったら…、またセフレの関係を解消したくなったら…という先まで考えて、相手を選ぶことをおすすめします。

そこでセフレ候補の女性としては、基本的に仕事をしているけれど、一時的に仕事を休んでいる女性をターゲットにすることにしましょう。

このタイプの女性は、失業保険をもらっている間は親元でのんびりして、失業保険が切れそうになったら職探しをして就職をします。

彼女の休業中の「バケーション期間」を一緒に楽しい時間を過ごすようなイメージで、セフレ探しをしましょう。

都内には、いくつかの飲み屋街があります。

昼から営業している飲み屋が多く、「千ベロ」という安い価格設定で営業しています。

千ベロは、1000円あればベロベロになれる、かなりリーズナブルな価格帯のお店です。

このタイプのお店は以前はおじさんだけが行く飲み屋でしたが、最近は飲み歩きのテレビ番組が多くなりメジャーな存在になっています。

同時に、千ベロ系の飲み屋を訪れる女性の数も多くなっています。

中には魅力的な女性もいますので、男性にとって素敵な出会いの場になっています。

このようなお店に頻繁に遊びに行くと、だんだんお客さんの顔を覚えていきます。

そしてお客さんがどんな仕事をしていて、どのような生活を送っているかも分かってくるでしょう。

中には仕事を休んで一日中のんびり過ごし、飲み屋さんにも定期的に通っているという女性がいるはずです。

時間がたっぷりあり、少しお小遣いにも余裕があるプチニートの女性を探し、セフレ候補として仲良くしていきましょう。

期間限定で思いきり楽しみましょう

昼間の千ベロ居酒屋に行った時に、若くてきれいな女性がいたら、プチニートの女性かもしれません。

楽しく一緒にお酒を飲んで、まずは飲み仲間になりましょう。

いつも顔を合わせていれば、お酒の勢いもあり誰とでも仲良くなることができます。

お酒を飲みながら話を聞いて、仕事を休んでいる女性をみつけましょう。

彼女から見て、男性があまり立派だと委縮してしまうかもしれません。

ニート女性と仲良くなるためには、できればフリーランスで活躍している男性や、自営業の男性など、会社員以外の男性のほうがいいかもしれません。

会社員はニート女性にとって「まっとうに人生を生きている人」というイメージがあります。

「それに比べて私なんて…」と自分を責めるきっかけになりやすいので、一緒にいるのを避ける傾向にあります。

少なくともふたりきりで仲良くしたいとは思わないでしょう。

例え会社員以上に稼いでいるとしても、フリーランスの男性や自営業の男性は社会のルールに縛られていない印象があるため、ニート女性は接しやすくなります。

心の壁を越えやすい相手になります。

ニート女性と仲良くなったら、せっかくのバケーション期間だから、もっと楽しもうという提案をしましょう。

これほどまとまった休みを取れる期間はそれほどないのだから、家にいたりお酒を飲んだりする以外にも楽しもうという提案です。

会社を辞めてからしばらく経つと、会社員時代のような刺激が欲しくなってきます。

このようなタイミングで刺激的な提案があれば、ぜひ乗りたいと思う女性が多いです。

セフレという関係も、仕事をしていない今のタイミングしか楽しめないかもしれないと思い、OKをしてくれる可能性が高いでしょう。

フリーランスや自営業の男性なら、ニート女性と明るいうちから男女の仲になることができます。

夜しか時間が取れないセフレよりも都合が良いケースもあるでしょう。

セフレでいる期間は始めから決めておき、例えば「3か月限定」にして、その期間を思い切り楽しむようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

megumi

SEX大好きな女です(*´ω`*) 私のセフレ掲示板での経験から、SEXしたい男性に向けてどうすればセフレを作れるのか伝授していきたいと思います(*^^*)

-セフレの作り方
-

Copyright© セフレ募集中ですが、何か? , 2018 All Rights Reserved.